FC2ブログ

海の向こうで暮らしてみれば

日々の小さな発見や初めての育児、ワンコのことをゆっくりつづります。

Entries

日本滞在記 その1

 
 今回帰国の際にはるばる私と一緒にフランスへやってきたばあば(私の母)と子供たち、N氏と共に毎日バタバタ・ガヤガヤ生活中。ばあばは英会話も仏語もさっぱりだけど、きっと好奇心は人一倍で孫に会いたいが一心で来てしまいました。まあそのエネルギーは果てしないものなのです。とにかくいつまでも心配してくれる親がいるのは果てしなくありがたいものですな~。


 タンタンとばあばは言葉がほぼ2割くらいしか通じないんですが、二人はそれぞれの言葉で喧嘩してまして、まったく同じ言い分をそれぞれが言っているんです。そして間にいる私に「何言ってるの?訳して!」と言われた時には流石に笑って、無言でその場を立ち去ってしまいました(笑)まあそれだけ気の合う2人と言いますか、似ていると言いましょう。


そんな訳でパソコンの前に座る時間がほとんど無いまま時間だけが過ぎていくので、細切れですが日本滞在記をちょこちょこ更新します。



まずは到着した羽田空港にて立派な桜がお出迎えしてくれました。


                 SAM_0710_convert_20140502041615.jpg


その後は両親の住む家でしばらくお世話になりました。その間に1泊2日で友人のpepe犬さんに会いに富山県高岡市へも出掛けました。



こちらはドラえもんの作者が生まれた街と言う事で、高岡駅の近くにはこんな像もありましたよ!


              SAM_0716_convert_20140502042248.jpg


実はドラえもんの路面電車も目撃したのですが、残念ながら写真に収める事は出来ず。。。でも改めて像を目の前にすると、ドラえもんてとても可愛いの。


今回高岡を訪れたのはもちろんpepe犬さんと会いたい気持ちもあったのですが、父が昔から話してくれた我が家のご先祖様が高岡に住んでいたということもありました。とにかく私のご先祖様が住んでいたのはどんな土地であるのか?という長年にわたる願いが今回実現したのでありました。


夜はpepe犬さんのアトリエでひたすら積もる話をして、翌日に高岡周辺を観光しました。この日は雲ひとつ無いとても良いお天気。



まずは道の駅ににて名物白えびのかき揚げであさごはん。白エビの甘さがじんわり~美味しい!


             SAM_0720_convert_20140502042505.jpg


そして海王丸パークへ。なんともまぶしい程に日差しが強かったのですが、その広々とした景色と日本海には心が洗われる思いでした。この日は帆は張っていなかったけど、帆船海王丸の迫力満点。


        SAM_0722_convert_20140502042646.jpg



その後は氷見へ移動。氷見のおみやげ屋さんを冷やかしてから、お昼ごはん。ここで食べた新鮮なお寿司には驚きました。これは間違いなく今回の帰国時に食べた物の中で一番の思い出になりました。



そこから高岡市内へ戻る途中にpepe犬さんが海岸沿いの絶景スポットへ連れて行ってくれました。私の写真の力ではその絶景をお伝えできないのが残念ですが。。。それはそれは見事な3000m級の山々が連なる立山連峰の全景が端から端までしっかりと見られました。これは地元の方でもはっきりと見られる日は稀なことなのだとpepe犬さんが教えてくれました。これが見られただけでも高岡へやってきて良かった~。


   SAM_0725_convert_20140502043256.jpg




その後は高岡古城公園へ。羽田からの道のりでちらりとしか見る事が出来なかった桜を満喫する事ができました。運よく二色の梅も咲いてる場所もありました♪



            SAM_0728_convert_20140502063040.jpg




最後に高岡大仏様へ。しっかりお参り。もちろんジュジュもこの日1日疲れも見せずにお供してくれました。



地元をこよなく愛するpepe犬さんのガイドも完璧~!本当に満喫しました。pepe犬さんありがとう~!!!


帰りの車の中からも目の前に聳え立つ立山連峰を眺めながらのドライブでした。そして立ち寄ったサービスエリアでも見事な夕日を見る事が出来て大満足の1日でした。



             SAM_0741_convert_20140502055434.jpg



Comment

ようこそ~でした。 

tintinmamanさん~、わが町高岡にようこそいらっしゃいました!
コメントが遅れて大変失礼しました。
いや~、立山連峰をみるたびにtintinmamanさんのことを思い出しますよ。
あの日は本当にラッキーでした!
氷見で食べた「生タコ」の握りも美味しかったですね。
また遊びに来てくださいね。
  • posted by pepe犬 
  • URL 
  • 2014.05/31 15:22分 
  • [Edit]

Re: ようこそ~でした。 

いえいえこちらこそお返事遅くなりまして、すみません!

今回pepe犬さんと再会出来てとても嬉しかったですし、ご先祖様の住んでいた高岡を訪れる事が出来たのも
私にとってはとても意味がありました~☆立山連峰素晴らしかったですね。私が今まで見てきた風景とは一味も二味も違いました。
「生タコ」美味しかったですね~。あれを食べにまた高岡へ遊びに行ける様に頑張ります!!!
  • posted by tintinmaman 
  • URL 
  • 2014.06/03 16:32分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tintinmaman

Author:tintinmaman
タンタンママです。フランス菓子を勉強するために渡仏。フランス・リヨンの郊外での生活も15年目突入。パティシエを続けながら、同職の夫と2人の息子たちとのんびり生活中。

夫→普段は物静かな人。しかし怒らせると手が付けられない典型的なラテン男。こだわる事については完璧主義な働き者。

タンタン→長男・2008年5月4日生まれ。サッカー好きなおしゃべり9歳児。

ジュジュ→次男・2013年8月21日生まれ。お兄ちゃんと同じ4000gで生まれたビックな赤ちゃん。年中さん。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター