FC2ブログ

海の向こうで暮らしてみれば

日々の小さな発見や初めての育児、ワンコのことをゆっくりつづります。

Entries

夏の楽しみ

 普段はお友達とご飯となると妙に「何を作ろう???」と悩んでしまうんですが、夏のマミー宅のお留守番期間は毎年恒例で、N氏がバーベキューをやろう!ということになっています。



 フランスは普段は台所になんて立たないお父さんも夏のバーベキューばかりは「男の仕事」と決まっているようで、そうと決まったら、「心配しないで~僕が全部やるから!」と言い放つN氏を「いつもこれならね・・・」と眺めつつとなるわけです。


 しかし今回は日本食大好きなお友達が来ると知っていたので流石に、焼いた肉ばかりではまずいだろうと・・・
まあこちらの和食が好きな方は(あくまで私の周りでは)とにかく巻き寿司があれば喜んで貰えるので、巻き寿司やら、野菜ばかりの五目ちらしやら仕込みました。



 

お米は教えて頂いたカルフールで買えるこちらのお米を使ってみました。我が家からはリヨンの郊外のアジア食品店まで行かないと買えない日本米も近くのカルフールで手に入ると言うのは私にとっては超高ポイントです。


                 SAM_1010_convert_20140727043617.jpg

マミーの家ではフランスのカルキ分を取り除くお水の機械があるので、今回はそのお水で炊いてみました。

ハイハイで私にまとわりつく次男坊も昼寝タイムになり「さあ今だ~!」と意気込んで台所に立つと、タイミング良くお向かいのお孫ちゃんが「タンタン遊ぼう~!」と誘いに来てくれたので、急いでお昼寝タイムが終わるまでにご飯系はやっつけました。

そんな訳で急いで作り、盛り付けも何もあったもんじゃありませんが、大人6人子供数名で6合炊いたお米が、綺麗さっぱりなくなり作り概がありました。

            SAM_1012_convert_20140727044008.jpg
            SAM_1013_convert_20140727044556.jpg




 そして台所にはマミーの家庭菜園で採れた夏野菜がごろごろしているので、こちらも夏の定番のラタトゥイユを作ることに。まあそんなのは言い訳で、実は試してみたかったleelouxさんのラタトゥイユを作ってみたかったのです~♪レシピは是非leelouxさんのブログを参考にしてくださいまし~♪



私の写真ではこの美味しさがお伝えできないのが申し訳ないのですが、さっぱりにんにくも入らず、でもトマトのうまみと調味料の加減がバッチリでした。いつもは暖かいまま食べるのが好きなのですが、こちらは冷やして頂きました。次の日にはレタスにドレッシングのようにかけて頂いたら、もうそれだけで野菜がどっさり食べられました。やっぱり私は歯ごたえの残る野菜が好きなので、このクタクタになっていないラタトゥイユが好きだわ☆あと今回このラタトゥイユのおかげで、意外とフランス人もこのぐらいの歯ごたえの残る野菜も食べられることが判明。新たな発見でした。



            SAM_1014_convert_20140727045108.jpg


五目ちらしに乗せた紫蘇もフランス人の友人たちの口に合ったようでホッ!まあ使わないだろうとは思っていましたが、お箸も出しておいたら、ほとんどの友人たちがお箸で「美味しい~!」と食べてくれて、私としては一安心の一夜でした~。 
結局はN氏が一生懸命焼いてくれたお肉が脇役になってしまった感たっぷりでしたけど、たまには和食いっぱいの食卓もありよね???


Comment

NoTitle 

わー、ありがとうございます!
皆さんに好評でなによりでしたねー^^
ワタクシもクタクタ過ぎるラタトゥイユって苦手で、このバージョンなんですけど意外にホントに喜ばれてビックリしました。
バーベキューが脇役になるとは、あれですが(笑)
でもこう言う風にお友達が喜ぶとご主人も鼻が高いんじゃないでしょうか。
レタス包み、ステキなアイディア、ワタクシもやってみます!
お稲荷さんはこちらでも人気があるんですけど(お稲荷さんを更に紫蘇の葉で包んで出したら大喜びでした)そちらは如何ですか?
  • posted by leeloux 
  • URL 
  • 2014.07/27 13:20分 
  • [Edit]

leelouxさんへ 

いつも役に立つレシピばかりで嬉しいです♪今回前日に作って置いたので味がしっかり染み込んでいて、まさに煮浸し風で、レタスもドレッシングなしでたくさん食べられましたよ。お酢のおかげなのかさっぱり頂けるのが、暑い夏には嬉しいですよね。

私の周りでもお稲荷さんはどこで出しても巻き寿司と同じくらい人気がありますね。なかなかこちらで手に入らないのが残念ですが、日本からのストックがある時などはだいたいお客さん様になりますね(笑)しそは意外と人気がありますね。それでも結構な量が取れるので結果いつも塩漬けになってしまいますが。。。パスタとか紫蘇ご飯にしてしまえばフランス人も食べられるだろうな~思案中です。



  • posted by tintinmaman 
  • URL 
  • 2014.07/27 17:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tintinmaman

Author:tintinmaman
タンタンママです。フランス菓子を勉強するために渡仏。フランス・リヨンの郊外での生活も15年目突入。パティシエを続けながら、同職の夫と2人の息子たちとのんびり生活中。

夫→普段は物静かな人。しかし怒らせると手が付けられない典型的なラテン男。こだわる事については完璧主義な働き者。

タンタン→長男・2008年5月4日生まれ。サッカー好きなおしゃべり9歳児。

ジュジュ→次男・2013年8月21日生まれ。お兄ちゃんと同じ4000gで生まれたビックな赤ちゃん。年中さん。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター