FC2ブログ

海の向こうで暮らしてみれば

日々の小さな発見や初めての育児、ワンコのことをゆっくりつづります。

Entries

初日

 今日からフランスの学校は新学期です。我が家のタンタンは1年生(CP)になりました。年度末にはクラスのお友達と見学に行った、幼稚園の隣の校舎が小学校です。


 昨日は毎年の恒例で、校舎前の掲示板に張り出されたクラス名簿を見に行きました。タンタンのクラスは1年生が13人、2年生が13人の混合クラスです。同じクラスの13人のお友達の殆どが、年長さんのクラスで同じだった仲の良い子が多くて、本人もホッと嬉しそうな顔をしていました。


 幼稚園では教室の入り口まで付き添い出来ますが(フランスでは通園バスに乗らない子は小学生でも親が学校まで送り迎えします。)、小学校は親が校舎内に入れるのは初日だけです。タンタンは担任の先生の顔を見ると嬉しそうに挨拶してさ~っと教室内に入っていきました!


 フランスでは入学式はもちろん始業式もランドセルもありません。キャルターブルと呼ばれる学校用のカバンは何でも自由に選んで、それを持って学校へ行きます。学校に教科書などを置いておく事は出来ないので、そのカバンの重さはかなりのものになります。ですから、市販されているほとんどのカバンにはスーツケースのような車輪がついて引っ張れる様になっています。先日ニュースでは子供が持つカバンの理想は3~4kgだけれど、その殆どが8~9kgにもおよぶのだと言っていました。今年から入学の1年生はまだ学用品リストが出ていませんが、他の学年は年度末に来年用のリストが貰える様で、スーパーでもこの時期は文房具売り場が大きくなって、売り出しをしています。


 まだ初日なので中身は筆箱程度ですが、今朝はそれを背負って張り切って通学しました。息子にはちょっと大きすぎるかな?と思ったカバンもまあまあ様になっているのには成長を感じました。



SAM_1024_convert_20140902182217.jpg


 今年からは水曜日も午前中に授業があるので、昨年までとは一気にリズムも変わります。慣れるまでには少し時間がかかるかもしれませんが、無事に元気そうに初日を迎えて、私も一安心。



 さあまた今日からシャキッと気持ちを引き締めて、小学校生活楽しんで来てね♪



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tintinmaman

Author:tintinmaman
タンタンママです。フランス菓子を勉強するために渡仏。フランス・リヨンの郊外での生活も15年目突入。パティシエを続けながら、同職の夫と2人の息子たちとのんびり生活中。

夫→普段は物静かな人。しかし怒らせると手が付けられない典型的なラテン男。こだわる事については完璧主義な働き者。

タンタン→長男・2008年5月4日生まれ。サッカー好きなおしゃべり9歳児。

ジュジュ→次男・2013年8月21日生まれ。お兄ちゃんと同じ4000gで生まれたビックな赤ちゃん。年中さん。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター