FC2ブログ

海の向こうで暮らしてみれば

日々の小さな発見や初めての育児、ワンコのことをゆっくりつづります。

Entries

今の時代


 こんばんは。


 前回記事にしたお婆ちゃん(N氏の母方のお婆ちゃん)。夜の11時に我が家の電話が鳴りました。義母(マミー)が昨年末から病院に入院しているお婆ちゃんの具合が悪いので、今から病院に向かうためシッピーを預かってとのことでした。会話もそこそこにマミーがシッピーを連れてきました。彼女の電話の様子から急いでいるのは解ったので、アパートの玄関までシッピーを迎えに。


 病院の先生から「朝は迎えられないかもしれません!」と連絡を受けた叔母が兄弟たちに連絡したそうです。


 翌日マミーに詳しい話を聞くと、何とお婆ちゃんはまだ危険な状態ではあるものの持ちこたえたそうです。偶然にもお婆ちゃんの長男である叔父さんが検査入院のため同じ病院の同じ階に入院していて、その他の娘たちも集まり、揃ってお婆ちゃんを見守っていたそうです。

 家族が大好きなお婆ちゃん。年末から具合が悪くなり、老人ホームから一番近い大きな病院へ入院となり寂しかったと思います。家族が揃って嬉しかったよね。

 
 私に事情を説明してくれたマミーも涙目で「意識はないのに、凄い頑張っている!」と言っていました。


 もう高齢で昨年5月の心臓手術中に心肺停止したことで、以前は1人暮らしをしていたのに痴呆になってしまいました。
 家族はあの時命を救う事を願い手術をしたけれど、痴呆になってしまったお婆ちゃんは老人ホームの部屋から出ることもなく過ごしていました。マミーは「あの時手術をしなければ、こんなに苦しまなくて済んだのに。。。」と落ち込んでいます。

 
 お婆ちゃんはまだ「生きたい」んだと思います。子供たちを集め、まだ頑張っているお婆ちゃん。何がお婆ちゃんにとって一番幸せ何だろうって思います。

それは普段からお婆ちゃんと同じような状況の私のお婆ちゃんの一番近くに居る母の話を聞いていても思うことなのですが。


 今は一刻も早く、お婆ちゃんが苦しくないようにこの状況から抜け出せることを願いながら過ごしています。






 「はじめてのおつかい」と言う番組をみました。


 予定があり全ては見られなかったのですが、もう冒頭から号泣~。タオルハンカチ片手にみました。←親になって更に涙もろくなった(汗)


 日本のお子様たちは普段からおつかいしてるのかな?この番組のおつかいするお子さんの親御さんも撮影するカメラマンさんが周りにいるからおつかいに出せるのだろうか?と思いながらみてました。(私は日本で子育てしたことがないので一般的にどうなのか?)



プチ反抗期のタンタンと4歳でマイペースな外ではクールに見える家では甘えん坊のジュジュ。

私は子供を一人で外に出すということはなかなかできません。タンタンは我が家の道路を渡ってすぐ隣のたばこ屋さんにパンを買いに行くおつかいをしたぐらい。そもそもタンタンはとても警戒心が強いので誘拐されるかもしれないという心配はあまりしませんが、交通事故とかその他の事が心配です。





私がタンタンと同じ歳の時は。。。

実家から20分程バスに乗り、最寄りの駅まで。電車に3駅乗り、徒歩10分の塾まで週に数回通ってました。塾は遅いと8時位までありました。夜はちょっと酔っぱらいの会社帰りの叔父さんたちが乗っている満員電車に揺られて帰宅することもありました。

そう考えると男女の差もあるけれど、今のタンタンは幼いなあと思います。





今の時代は、小学校でも幼稚園でも日本の学校で防災訓練がある様にテロに備えた訓練があります。白昼堂々と一軒家のお宅に泥棒も入ります。近所の花屋さんもたばこ屋さんも我が家の同じ建物の1階に入っていた下着屋さんも泥棒に入られています。




この時代にこの国で子供たちを1人外出させることは難しいと思うのです。



でも一方で中学生なったら嫌でも1人で通学することになります。朝も早く冬は暗いうちからバスに乗る訳です。でもそれは私が子供のころには小学生のころから普通にやっていた訳で。


この時代だからこそ過保護になるのか?なっても良いのか?それが息子たちのためなのか?



はじめてのおつかいで可愛いお子ちゃまたちと時に我が子を叱咤激励するお母さんたちを見ながらこんな事を思いました。


子育てって本当に難しい。答えがないんだもの。




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tintinmaman

Author:tintinmaman
タンタンママです。フランス菓子を勉強するために渡仏。フランス・リヨンの郊外での生活も15年目突入。パティシエを続けながら、同職の夫と2人の息子たちとのんびり生活中。

夫→普段は物静かな人。しかし怒らせると手が付けられない典型的なラテン男。こだわる事については完璧主義な働き者。

タンタン→長男・2008年5月4日生まれ。サッカー好きなおしゃべり9歳児。

ジュジュ→次男・2013年8月21日生まれ。お兄ちゃんと同じ4000gで生まれたビックな赤ちゃん。年中さん。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター