FC2ブログ

海の向こうで暮らしてみれば

日々の小さな発見や初めての育児、ワンコのことをゆっくりつづります。

Entries

新しい家族とお留守番

 
6月の初めに我が家に新しい家族を迎えました。


前から飼いたいなぁ~と思っていたミニうさぎです。




6月の初めにN氏の従兄弟のシリルの次女ちゃんのお誕生日会に呼ばれ家族で行ってきました。シリルは動物好きで、一軒家の庭の奥にはずらりと小屋が並んでいます。ヤギやにわとり、ミニうさぎが10匹近く、大型犬も2匹、猫もいます。


前からシリルに会うたびにうさぎをあげるよと言われていましたが、彼の家に行くのは久しぶりのことでした。いつものように小屋の前でうさぎ達を見ていたら1匹ビビッ~と目をひく子がいました。



お誕生日会はお庭に長いテーブルを出して皆で食事をしていたので、会も中盤になった頃N氏に「気になるうさぎがいるんだけれど・・・」と話しました。


しばらく前から私が飼いたいと言っていたので、N氏もいいよ~とな。

                IMG_20180707_111028.jpg


顔の調度ひげのある辺りに黒っぽい丸い模様が両側についていで、「ムスターシュ」と名づけました。仏語で口ひげの意味です。


この日はシリルが彼の家にあった大きなウサギ用のケージを貸してくれ、ウサギ用のペットフードとわらも持たせてくれました。

家に連れてきてからは基本的にはベランダにケージを置いて、私たちが居るときにはベランダに放し飼いにしています。
夜はケージの扉を閉めて中で寝ています。


                 IMG_20180707_111012.jpg


最初の数日は緊張した様子だったムスターシュ。そのうち毎朝ご飯を上げるN氏の膝に乗ったり足をなめたりするようになりました。
その後、ジュジュの背中に乗るようになったり、彼の差し出す木の棒をひっぱって遊んだり出来るようになりました。

私もケージのそばの椅子に座っていると周りをうろうろしたり膝に乗ってきたりするようになりました。


多くの人から「うさぎは神経質だから・・・」と聞いていましたがムスターシュはわりとおおらかな性格かな?と思います。

ここ3週間ほどはマミーがヴァカンスに出掛けたので私たちはマミーの家でお留守番していました。最初の1日はN氏がほぼ一日中つきっきりで、シッピーに言い聞かせながらそっと行動を見守りかなり大変だったみたいです。

でもシッピーも1日がっつりしつけられて気がすんだのか?クンクン鳴くことも少なくなりました。
マミー宅では日中は庭にケージよりも更に大きい柵の中に放しています。夜はガレージ内にいつも使っているケージを置いてその中へ。

           IMG_20180730_204631.jpg



シッピーが目の前で吠えようともクンクン泣こうとも動じません。↑はマミー宅に滞在中の最後の頃に撮りました。やっぱりちょっとやきもちやいてるシッピーでした。



よく後ろ足を伸ばしてゴロンと寝転がっています。午後から夜にかけて活動的になります。


大好物はレタスとりんごの皮。野菜は皮などを中心にあげてみています。最初に我が家に来た頃は450gほどでしたが、今はかなり身長が伸びて大きく成長しています。


ケージの中に猫用のトイレの容器を入れてあげました。ケージの中に居るときにはその中でのみほぼ様を足します。うさぎは綺麗好きだと聞いていましたが本当のようです。


フィルが居たときのような意思疎通はまだかな?と思いますが、いつもマイペースにすごしている姿に家族皆で癒されています。

               IMG_20180729_211413.jpg



子供たちもこの3週間の間、ほぼ毎日の様にプールに入って、一日の殆どは外にいてすでに真っ黒です。

          20180729_160511.jpg

タンタンはお向かいさんの孫娘のリリアちゃんがしょっちゅう遊びに誘ってくれて一緒に遊んだり。滞在中の最初の頃にはワールドカップの決勝戦を友人たちと皆で応援したり、なんだかんだ満喫した3週間だったのかなと思います。


マミーとパピーが旅立ってすぐに家庭菜園のトマトやインゲン、ズッキーニの収穫が始まりました。

        20180717_175551.jpg

多い時だと1日で↑ほど収穫する時もあり、私は仕事から帰ると菜園チェックが習慣になりました。毎年彼らの菜園の片隅にいくつか私も植えさせてもらってます。今年はきゅうりとオクラ、スイートコーンとしそを植えました。きゅうりは何故か芽が出ませんでしたが、滞在中にオクラを時々収穫出来ました。


トマトはほぼ毎日の様に収穫出来るので生で食べたり、粒マスタードとパイ生地に並べてタルトにしたり。プチトマトが大好きなジュジュは赤と黄色のプチトマトをたくさん楽しみました。

滞在中に一度はシッピーが私たちが小1時間の間留守にした間に脱走したりとハプニングもありました。滞在2日目には浴室の排水溝の流れが悪くなり、私たちも色々試しましたが改善されず、結局は毎日自宅に戻ってお風呂に入ったり。

パピーもマミーもヴァカンス先から帰宅して早々に、ハプニングです。明日にでも業者さんが排水溝の掃除に来てくれるみたいです。


私は男たちがマミーの家で散らかし放題だったのを後ろから追いかける様に片づける様で、我が家に居るよりは動き回りちょっと疲れ気味ですが、今週乗り切ったら夏休みなので「何とかかんとかなるのでしょう(笑)」と思いながら帰宅しました。





Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

tintinmaman

Author:tintinmaman
タンタンママです。フランス菓子を勉強するために渡仏。フランス・リヨンの郊外での生活も15年目突入。パティシエを続けながら、同職の夫と2人の息子たちとのんびり生活中。

夫→普段は物静かな人。しかし怒らせると手が付けられない典型的なラテン男。こだわる事については完璧主義な働き者。

タンタン→長男・2008年5月4日生まれ。サッカー好きなおしゃべり9歳児。

ジュジュ→次男・2013年8月21日生まれ。お兄ちゃんと同じ4000gで生まれたビックな赤ちゃん。年中さん。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター